忍者ブログ

続・歴代トランスポーター【9代目/ヴェルファイアハイブリッド】

トライアルワークス小坂の歴代トランスポーター9代目/ヴェルファイアハイブリッド 【ヴェル様】 のブログ

【もう一つ番外編】「空母いぶき」予告編の既視感ったら‥‥‥

クルマには関係ない映画の話が続いてしまいましたが、この際ついでにもう一つ映画ネタを。

「空母いぶき」という漫画がある、ということはなんとなく知ってはいたが、数日前からネット上で「右対左」的なディスり合いが盛り上がっていて、これの実写版映画がもうすぐ公開されるということを初めて知った。

で、その公式サイトで予告編を観てみたのだが、なんだか「既視感」が半端ない。



―――そう、私がこのブログにちょっと前にアップした「亡国のイージス」の戦闘シーンによく似ているのだ。



同じセリフが何度も出てくるし、同じ役者も出てくるし‥‥‥ まあ、いぶきの方は海自がスキージャンプ式空母を所有してることになってるから完全にフィクションだけど、あのクソ映画(笑)「天空の蜂」とは違って、陰で自衛隊の協力を得られてそうなリアリティ溢れるシーンではないか。これはちょっと観てみようかという気分になってきたぞ。



で、冒頭でちょっと触れたように「空母いぶき」の総理大臣役・佐藤浩市が「保守の論客」ぶってる作家さんに絡まれてしまったようで、まさに「ご愁傷さま」って感じで同情を禁じ得ません。

まあ政治的・思想的な内容には触れたくないのだけど、この男が絡んでくるといつも「右」対「左」(「サンケイvsリテラ」と置き換えても可(笑))の不毛な罵り合いになってしまうので、相手にしないのが一番。

というわけで、佐藤浩市もこーゆうバカは相手にしないで「亡国のイージス」で故・原田芳雄が演じた総理大臣に負けないよう、見事な総理大臣役を演じ切ってくださいね(あ、もう撮り終わってるか(^^ゞ)


ちなみにこの私の思想的な立ち位置は「やや右よりな中立」だと思っていますが、上の作家さんがしゃしゃり出てくると「左寄りの人」の意見に禿しく賛同してしまう「逆転現象」が生じてしまいます(笑)。




PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

9代目トランポ・ヴェルファイアHVのBLOGへようこそ

※一般的なブログと異なり「日付昇順」で記事を並べていますので、新しい記事が追加されてもトップページには表示されません(下欄の「新着記事」枠内に最新の書き込みへのリンクが追加されます)。

新着記事

↓新着記事へのショートカット(リンク)↓

(07/28)
(06/27)
(06/14)
(05/26)
(05/19)
(05/15)
(05/02)
(04/29)
(04/24)
(04/04)
(03/26)
(03/25)
(03/21)
(03/03)
(02/26)
(02/02)
(01/07)
(01/02)
(01/01)
(12/28)
(12/24)
(12/15)
(12/09)
(11/22)
(11/20)

P R