忍者ブログ

続・歴代トランスポーター【9代目/ヴェルファイアハイブリッド】

トライアルワークス小坂の歴代トランスポーター9代目/ヴェルファイアハイブリッド 【ヴェル様】 のブログ

ドアミラーにLED(ウイングミラー ツインモーションタイプ取り付け)

しばらくヴェル様のカスタムパーツを買ってなかったけど、「これ、欲しい~~~」っていうオモチャが最近発売されたので買っちゃいました↓



シルクブレイズの「LEDウイングミラー(ツインモーションタイプ)」です。

ドアミラーの鏡にLEDが仕込んであって、ウインカ-と連動して点滅するオモチャなんだけど(笑)、以前はただ点滅するだけの物しかなかったのが、最近になって「ツインモーションタイプ」という、点滅とフロー(光が流れる)2種類の光り方が選べるタイプが発売されたので、思わずポチってしまったのであります(^^ゞ。

交換方法の動画もアップされてて、それを見るととても簡単そうだったので、モノが届いてすぐに交換作戦開始。
まずはノーマルのミラーを取り外すのだけど、これはミラーをグッと下を向くように押して、上にできた隙間に指を突っ込んで「バリッ!!」とはがすという「力技」で簡単に外すことができた↓



お次は「ミラーカバー(前側)の取り外し」だけど、これは力技は通用せず、ミラーを外した面に何ヵ所かツメがあって、それをドライバーのような物を使ってロックを外してやる必要があるんだけど、ここでちょっと手こずってしまう。
つまり、ツメをどの方向にずらせばロックが外れるのかが動画を見てもわからなくって、あーでもないこーでもないと試行錯誤してるうちに「パカッ」とカバーが外れ、アスファルトの上に落ちて少しキズが付いてしまったのでありました(;_;)。



カバーを外すとこんな感じ。この状態でLED付ミラーを取り付けて、配線作業をしてカバーを取り付けて完了なんだけど、カバーを落としてキズをつけたことで動揺してしまい、写真をちゃんと撮るのを忘れてしまいました‥‥‥(^^;。

というわけで、ここからは左側の写真で説明します。



先に外した右側のカバーのツメの形状を見れば、どの方向にツメをずらしてやればいいのかが解ったので、今度は落としてキズをつけるというヘマをやらかすことなく、上手に外すことができました(^_-)-☆

で、LED付ミラーを取り付ける際は、4か所あるツメの位置を合わせて「力技」でバキッと嵌め込むんだけど、裏側から一か所のツメが見えるので、その位置を合わせて「バキッ」とすればOK↓



で、あとは付属のエレクトロタップを使って、取説に記載の配線に接続するんだけど、この際LED付ミラーから来ている3本の線のうち、どの2本に繋ぐかによって「ただの点滅」と「フロー点滅」を選択できる仕組みになっている。



私の場合もちろん「フロー点滅」を選択し、配線完了。ちゃんと点灯するか確認してからカバーを取り付けて完成だ。


まぁ、ひとつ目はカバーを外すのにちょっと手こずったけど、あとは比較的簡単な作業と言えるでしょう。

で、ウインカーの点滅状態はこんな感じになります↓



うん!これならウインカーの消し忘れ防止にもなるし、周囲の人やクルマにもよく見えるし、なかなかイイんじゃないでしょうか(^_-)-☆



―――それにしても、こんな高性能なパーツがこの値段で買えてしまうなんて、ホントいい世の中になったもんですねぇ‥‥‥???



PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

9代目トランポ・ヴェルファイアHVのBLOGへようこそ

30系ヴェルファイア/アルファードに乗っている方や、購入を検討中の方に参考にしていただけると幸いです。

新着記事

↓新着記事へのショートカット(リンク)↓

(10/12)
(10/03)
(09/17)
(09/16)
(08/30)
(08/22)
(08/09)
(08/05)
(07/21)
(07/15)
(06/30)
(06/25)
(06/24)
(06/19)
(06/16)
(05/07)
(04/10)
(04/03)
(03/29)
(03/12)
(03/05)
(02/19)
(02/08)
(02/05)
(01/28)

P R