忍者ブログ

続・歴代トランスポーター【9代目/ヴェルファイアハイブリッド】

トライアルワークス小坂の歴代トランスポーター9代目/ヴェルファイアハイブリッド 【ヴェル様】 のブログ

6カ月点検・オイル交換とカスタマイズ

まだ納車後6カ月経過してないのだけど、走行距離が5800kmになったので早目の6カ月点検をいつものディーラーにお願いした。

整備代とかは「メンテナンスパック」で納車時に前払い済みなので今回は無料なのだけど、アフターパーツをいろいろ付けまくっているのにこのディーラーではなにも買ってないので、たまにはここでもお金を落としておかないと‥‥‥と思っていたところへ、2,160円追加で上級グレードのエンジンオイルに交換することを勧められたので「じゃあそれでお願いします」ということになった。




「モービルスーパー3000 0W-20は、最新の省燃費規格ILSAC GF-5に適合し、優れた省燃費性能を持ったシンセティックテクノロジーオイルです。
また、高温・低温下での熱安定性に優れ、高性能エンジンを摩耗から守り、摩擦によるロスを最小限に抑えます。0W-20の粘度グレードが推奨されるハイブリッド車、省燃費車に推奨します。」ってことなので、わずかでも燃費が向上することを期待しよう。

そうそう、ヴェル様の燃費について書いてなかった気がするけど、先代アル様では「省燃費走法」で自分の燃費記録を更新することにハマり、ナビ画面の計算値で20.5km/lという最高燃費を記録しているが、ヴェル様になってからは運転すること自体が楽しいため「じっと我慢のアクセルワーク」を強いられる「省燃費走法」を続ける気になれないため、自分自身が燃費の計算値に興味がない状態が続いております。

燃費はもちろん走り方やエアコンの使用状況によっても変化するので一概には言えないのですが、普通の使用状況ではヴェル様のほうが先代アル様より燃費が良いというのが実感です。
まぁ、燃費に関してはそのうちエアコンを使わない季節になったら最高燃費更新にチャレンジしてみようと思っていますが。

で、今回の6カ月点検のついでに、ディーラーにてカスタマイズ可能な項目のうち「ワイヤレスリモコンによるパワーウインドウ開閉あり」と「パワーバックドア開閉時のブザー音なし」の2点の変更をお願いした。

「ワイヤレスリモコンによるパワーウインドウ開閉あり」というのは、ワイヤレスリモコンのロック/アンロックボタンを長押しすることによって全部の窓を同時に開閉できるというもので、先代アル様の時はデフォルトで装備されていた機能。
真夏の炎天下で高温になった車内の空気を入れ替えるのに効果的で、ヴェル様の場合ムーンルーフも同時に開閉するのでさらに効果的と思われる。



「パワーバックドア開閉時のブザー音なし」は、パワーバックドア開閉時に鳴りっぱなしになるブザー音が周囲の注目を集めてしまい、「ケッ、ドアも自分で開けられないのかよ」と思われたくない(?)ので、開閉動作開始時に一回だけブザーが鳴るように変更してもらった。

上の画像の状態でさらにバックドアも開ければ社内の空気はあっという間に入れ換えられる気はするけど、風が強いと車内の物が舞い散りそうかな!?!?

以上のカスタマイズと6カ月点検及びオイル交換をやってもらって、請求書はこの通り↓


今回請求額は2,160円なんだけど、以前もらった「メンテナンスクーポン」がちょうど2,160円分あったのでそれを使って支払額は0円。
さらに今回また500円(税別)のメンテナンスクーポンをもらったので、差し引き500円儲けた気分になったけど‥‥‥納車時にメンテナンス代を前払いしてるから儲けてはいないんだよね(^^;。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

9代目トランポ・ヴェルファイアHVのBLOGへようこそ

30系ヴェルファイア/アルファードに乗っている方や、購入を検討中の方に参考にしていただけると幸いです。

新着記事

↓新着記事へのショートカット(リンク)↓

(10/12)
(10/03)
(09/17)
(09/16)
(08/30)
(08/22)
(08/09)
(08/05)
(07/21)
(07/15)
(06/30)
(06/25)
(06/24)
(06/19)
(06/16)
(05/07)
(04/10)
(04/03)
(03/29)
(03/12)
(03/05)
(02/19)
(02/08)
(02/05)
(01/28)

P R